イオン銀行の住宅ローンを考える前に同行のメリットや申込みの際のポイントなどを解説させて頂いています。

住宅ローンサービス以外にも特徴の多いイオン銀行

イオン銀行とは?

イオン銀行の住宅ローンを考える前に同行のメリットについて触れさせて頂きたいです。 イオンは言わずと知れた大型ショッピング店舗を展開しています。 全国各地に店舗を展開しており、多くの人が買い物や娯楽、各種サービスを利用する為に訪れます。 その場所で各種銀行サービスを利用できる点がイオン銀行の大きなメリットです。

イオン銀行の住宅ローン

365日受け付け中のアクセスの良さ

全国のイオンのショッピングセンター展開されたインストアブランチで、 営業時間中ならばいつでも各種相談が可能です。 また、イオン銀行のATMは、365日いつでも、ショッピングセンターの営業時間中に利用できます。

さらに安心の「8疾病保障付住宅ローン」という選択肢

借入れした本人が「ガン」「脳卒中」「急性心筋梗塞」 のいわゆる3大疾病やそのほかの5つの重度慢性疾患により、所定の支払事由に該当された場合、 保険金によりローン残高が0円となる保障を選択する事が可能です。

※「8疾病保障付住宅ローン」を利用できるのは新規融資時点、 借換え時点で満20歳以上満50歳未満の方です。このローンを選択した場合、 お入金利が年0.3%高くなる事と対象となる疾病や状態には所定の条件がある事は認識しておきたいです。

一部繰上返済も金利変更も手数料無料

一部繰上返済は何度でも手数料無料です。 また返済期間中の金利動向や家計の状況に合わせて、変動金利から固定金利へ変えたり、 固定金利特約の期間を延長したりすることも手数料0円で可能です。 「返しやすさ」の面でも大きな利便性を持っています。

数十万円かかることもある保証料が0円

諸費用の中でも大きな額を占める保証料が0円です。 余分な費用を節約できます。保証料とは、お客さまが保証人を立てる代わりに専門の保証会社を利用する手数料で、 大手都市銀行では3000万円を20年返済で借りた場合で約45万円、 35年返済だと62万円ほどかかる例もあります。

身近で便利なショッピングセンターと住宅ローン

イオンバンクカード/イオンカードセレクトは、イオン銀行ATMで入出金はいつでも手数料0円、 イオン銀行の口座同士での振込手数料も0円です。

いまやすっかりとお馴染みになった電子マネー「WAON」のチャージ(入金)や残高照会、利用履歴照会もできます。 さらに全国のイオンのショッピングセンター展開されたインストアブランチで、 営業時間中ならばいつでも各種相談が可能という点は魅力の一つです。

イオンのショッピングセンターでお買い物をされる機会が多いという方ならば沢山のメリットが味わえる可能性が高いです。 この点は他の住宅ローンを選択した場合には無い利点の一つといえます。

公式サイトはこちらから
イオン銀行公式サイト

人気の住宅ローンの秘密と評判・クチコミなど

住信SBIネット銀行
新規の申込みだけでなく、借換えなどでも必ず選択肢の中に入る事が多いのが同行の住宅ローンです。 人気の秘密と魅力を探っていきたいと思います。

ソニー銀行
自分にあった住宅ローンを選ぶ為の様々な配慮と利点がある事が一番の特徴です。 もちろん金利などの面でも他の住宅ローンには引けを取らないです。


イオン銀行
全国のイオンのショッピングセンター展開されたインストアブランチで、 365日いつでも、ショッピングセンターの営業時間中に相談できる点は心強いです。

新生銀行
保証料や繰上返済手数料が無料である事はもちろん金利だけでなく、諸費用も含めた総費用、 つまりトータルコストの面でも有利になる点が最大の魅力です。


東京スター銀行
同行の「スターワン住宅ローン」は預金連動なので、 手元にお金を残しながら無理なく総支払額を減らせる、という点が最大の魅力です。

三井住友銀行
必ず比較検討したい住宅ローンの一つです。 諸条件はもちろん長年の付き合いになるローンでは安心感・安定感が最大の魅力です。


スポンサードリンク

次の記事 >>>新生銀行

前の記事 >>>低金利な住宅ローン

このページのトップへ